カテゴリ:純正パーツ( 9 )

ラバー タンクパッド 貼り付け

c0316460_18225336.jpg
トライアンフ純正 ラバー タンクパッド

白一色の、しかもラメ入りというのが気に入らなくて、
赤・白・黒の三色カラーに塗装してしまおうと考えていたタンクとクチバシ。

でもなかなか良い図案が浮かばず、長旅にも出るし、タンクパッドを貼ることにしました。
しかしこんなゴムの製品が、消費税8%になった今、6000円以上するとは。
どんだけ純正パーツってボッタクリなんだ! こんなの800円でいいだろ。
まあキャンペーンでタダでもらったので、値段についてはいいですけどね。

ちなみにタンクとクチバシを三色カラーで塗装する場合、近所の塗装屋の見積もりは
60000円くらいということでした。


c0316460_18225537.jpg
味気ない黒一色のゴムパッドでも、貼るとイメージがかなり変わりますね。









[PR]
by tiger800xc | 2014-05-25 18:35 | 純正パーツ | Comments(0)

チェーンガードの延長

c0316460_21433312.jpg
画像だとちょっと分かりにくいけど、チェーンオイルが飛び散ってかなりの範囲が汚れます。
ネットを見て飛び散るとは知っていましたが、ほんと、ずいぶんひどいものです。

c0316460_21432017.jpg
チェーンガードはネジ3本で簡単に外せます。
裏面を見ると汚いこと! 

パーツクリーナで汚れを拭き取った後、シリコンオフで脱脂。


c0316460_21432257.jpg
1.5mm厚のアルミ板を金鋸で切り出します。
うーむ、我ながら上手いな。(・∀・)ニパ

幅3センチ、長さは14センチほど。


c0316460_21432659.jpg
ヤスリで切断面を仕上げます。


c0316460_21432866.jpg
マイカー外装用強力両面テープで貼り付けただけでは脱落が心配なので、
5mmの穴をドリルで開けて、2箇所ネジ留めしました。


c0316460_21433184.jpg
はい。出来上がり。
曲がったらまた作り直して取り付けます。
材料費も安く上がり、工作の苦労も大してありません。

それにしても、なんて錆びやすいチェーンなんだ…。
交換するときは絶対ゴールドチェーンにするぞ。










[PR]
by tiger800xc | 2014-04-24 22:00 | 純正パーツ | Comments(4)

シートの破れ補修

c0316460_17300477.jpg
昨日林道を走りに行ったときに、不整地でシートから降りるさい、
ニーシンガード(膝脛プロテクター)が、ちょいと引っかかってしまったんですね。
でも気にせずそのまま脚を下ろして、バイクを降りたんですが、
帰宅後、タンデムシートに破れを発見!

えー!? そんなに簡単に破れちゃうの、このシート!
安物のニーシンガードの縁は確かに少し鋭くなってるけど、指が切れそうな雰囲気は全くないし。
いったいどんな素材? オフ車としてありえない弱さのシートじゃないか!
KLX650なんて15年乗ってても、一度もシートが破れたことなんてないぞ。

c0316460_17300698.jpg
とりあえず弾性接着剤で貼り付けました。
バイク用のグリップシートを上から張ってしまおうかと思ったけど、
良いものは高いし、上手く貼れる(←上の漢字とわざと変えてあります)かどうか分からないし、
一面を覆えるサイズのものは売っていません。

で、「困ったときのふーすけ」に相談すると、「シール貼っちゃえば?」と
子供用のキャラクターシールを持ってきやがりました。しかも何十年前かに買ったやつ。

全くふざけるなよな、と思ったものの、いやこれは意外といいかも、と貼ってみることに。

c0316460_17300885.jpg
:゙;`゙;`;:゙;`;:゙`;:゙;`ヽ(゚∀゚ゞ)ブハッ

c0316460_17301093.jpg
まあ、これでいいか…。









[PR]
by tiger800xc | 2014-04-20 17:47 | 純正パーツ | Comments(0)

エンジンドレッサーバーのキズ補修と塗装

c0316460_18164766.jpg
先日うっかり倒して傷つけたエンジンドレッサーバー(つーかこの名前、いやだなあ)を
補修して塗装することにしました。

一回倒しただけでこんなに目立つ傷がつくなんて。

c0316460_18164990.jpg

取り外すのが大変でした! 
と言うのも、左右を連結させる部分のネジがものすごく固くて、外れないのです。

ヘックスレンチは棒レンチしか持っていなかったのですが、これを回すために
わざわざ高価なソケットレンチを買いましたよ。

ところがそれでも回らず、ネジ穴を嘗めてしまいました。
塗装のことを訊くついでに、先回の塗装屋に行き、そこで外してもらおうとしましたが、
結局ネジ頭がもげただけ。

c0316460_18174754.jpg
最初から塗布されているネジ留め剤が、緩み防止剤ではなく、完全固着用のようです。
一度付けたら二度と外すなと言うのか!? 
なんでメンテナンス性を全く無視した作りなのか…。いろいろと疑問点が多すぎです。
これから取り付ける人は、ネジに付着しているネジ固着剤は綺麗にはがしてから
取り付けることをおすすめします。

c0316460_18175251.jpg
残ったネジを除去するべく4.8mmのドリルで穴を開けていきますが、
万力もボール盤もあるわけではないので、女房と二人かがりでの作業。
途中で4.5mmに変えたりして、最終的には5mmで貫通させます。

そして6mmのネジ切り。
若干斜めになってしまいましたが、まあ仕方ない。これくらいなら問題ありません。

c0316460_18174930.jpg
さあ、やっと本来の作業に。
ヤスリで傷ついた面を整えて、ダイヤモンド研磨スポンジで均します。
このあたりはざっくりとやるだけです。
完全に傷を消してもまた必ず傷つく部分のなので、無駄な仕事はしません。

c0316460_18175700.jpg
風があったのでバンの荷室でスプレー。
粉末が意外と飛び散るので、これはちょっと失敗だったかな。
でも塗装は綺麗にできました。


c0316460_18180058.jpg
三日乾燥させて取り付け。
傷ついた部分はどうなったかって?

c0316460_18180202.jpg
実はすぐにエンストゴケ(特殊事情あり)で倒して、またキズが…。笑
でもこれくらいならサンドペーパーで均して、またスプレーするだけで大丈夫です。

c0316460_18175873.jpg
そうそう、左右の接合箇所には水や埃の浸入防止のために、ゴムシートを挿入しました。








[PR]
by tiger800xc | 2014-04-19 18:50 | 純正パーツ | Comments(0)

CNC削り出しフットレスト 

c0316460_22212719.jpg
トライアンフ純正 CNC削り出しフットレスト-グレー

まず、「グレー」と名称に入っていますが、それ以外の色はないようです。
しかもグレーじゃないし?

27090円もするけど、これはどうしてもほしかった。
まあ高いバイクを買ったついでの贅沢です。(でも仕上げから言ったら高すぎるよ)


c0316460_22213085.jpg
標準のフットレスト(ステップ)は安っぽいし、野暮ったすぎですね…。
最初からワイドステップ付けてほしい。フットブレーキの形状も、どうにかならない?


c0316460_22214985.jpg
交換は思ったよりもずっと簡単でした。
バネをはめるのに力がいると思っていたら、全然そんなことなかったし。
でもそのバネが緩すぎる感じです。標準のほうがしっかりテンションが掛かっています。
標準のバネは使えません。付属のバネを使います。


c0316460_22215134.jpg
標準でもそうだけど、ヒールガードに当たるため、可動域が少ないです。
強くヒットしたらヒールガードが割れそうですね。
しかしこのプラスチックのヒールガード、68~78ユーロもします!
なんか破損しそうな部品に限って異様な高さ。








[PR]
by tiger800xc | 2014-03-29 22:41 | 純正パーツ | Comments(0)

エンジンドレッサーバー

c0316460_20181373.jpg
トライアンフ純正 エンジンドレッサーバー

なんとも軟弱な名前のパーツ。
購入前に出会った5軒のディーラーで「コケると曲がるって聞くんですけど」と尋ねると、
どこのディーラーも必ず第一声は「そんなことはない」とまず否定した後、
もう少し突っ込んだ質問には、「全然曲がらないのも、かえってエンジンにダメージがあるから」
と本当のこと? を答えます。笑
エンジンガードと言わないのは、そこまでの強度がないのが理由だと打ち明けた店主もいました。

実際どれくらいの転び方で曲がるのか、それは分かりませんが、
左右が連結している分だけ応力が多少なり分散されるので、バー本体へもエンジンへも
悪影響は少ないかと思われます。
他の社外パーツなどは連結していないものが多いですからね。

c0316460_20181936.jpg
取り付けネジを塞いでいる黒いプラスチックネジは、指先で回して簡単に外せます。
ネットでたまたまそれを知っていたから良かった。知らなければあれこれ試行錯誤したかも?

左側のバーの取り付け部が奥まっているので、取り付けるときにネジを締めるのが、
それなりの道具を持っていないと面倒なはず。12mmのディープソケットレンチを使いました。


c0316460_22041318.jpg
左右を連結させている部分の隙間が多い。中の心材も細いので、ここから泥や雨が入りそう。
ゴムシートを心材に巻いてから差し込んで、シールすることにします。


c0316460_20181620.jpg
これをつけたらいきなりカッコよくなると思っていたけど、そうでもありませんでした。
色をクロームシルバーに塗っちゃおうかなあ。赤だと目立ちすぎるかな。









[PR]
by tiger800xc | 2014-03-29 22:14 | 純正パーツ | Comments(0)

アルミニウム ラジエターカバー

c0316460_22400230.jpg
トライアンフ純正 アルミニウム ラジエターカバー

さて、本日四点目の部品取り付け。
ツラーテックのクラッシュバーのあれこれですっかり日が落ちています。

作業自体は簡単だけど、ラジエターの固定ボルトを外していたので、これをはめてからの
作業でないとダメだと分かり、二度手間でよけいな時間が掛かってしまいました。
懐中電灯を片手に持っているから、さらに時間が掛かりましたしね。
腕がせめて三本ほしい…。

c0316460_22400419.jpg
はっきり言って、ノーマルのプラ製のカバーのほうが厚みがあるぶん強そうです。
アルミ製のはぺらぺらですから。
まあ実際はどちらが強いか分からないので、カッコいいほうを選びました。笑

c0316460_22400060.jpg
急いで作業してたらネジを締めるときにレンチの末端をエンジンに当ててしまい、
ちょっと塗装がはがれました。なんだか粘り気のある柔らかい塗装のようです。
やっぱりエンジンはシルバーのほうがいいなあ。


c0316460_10492979.jpg
翌日の画像。









[PR]
by tiger800xc | 2014-03-23 23:36 | 純正パーツ | Comments(2)

アルミサンプガード

c0316460_21501160.jpg
トライアンフ純正 アルミサンプガード

購入時のものは傷だらけ汚れまみれだったので、交換してもらいました。
しかし新しく送ってもらったものも程度がいいとは言えませんでした。
この写真では分かりませんが、細かいスクラッチがたくさん付いています。


c0316460_21501996.jpg
ノーマルアンダーガードのほうが強そうに感じられますが、底面はこんなに穴だらけなのですね。
そもそもカバーする範囲も狭いし、高価なアルミサンプガードを買わせる作戦でしょうか。


c0316460_21502249.jpg
厚みはアルミサンプガードよりもあります。
取り外して使わないのがもったいないくらい。何かに使おう。


c0316460_21503035.jpg
底面の四つのネジは地面に寝転がって簡単に締められますが、この手前の二つのネジが面倒。
手持ちの工具を駆使して内側のナットを固定して締めていきます。ネジが切ってあれば楽なのに。
メンテナンスのために取り外すのがすごく面倒です。


c0316460_21503370.jpg
跳ね石でベコベコになるという噂もありますね。
もう一枚アルミ板を貼り付けるのも手間なので、しばらく様子を見てみます。









[PR]
by tiger800xc | 2014-03-23 22:30 | 純正パーツ | Comments(0)

フロントマッドガード 延長キット

c0316460_22423885.jpg
トライアンフ純正 フロントマッドガード延長キット

ノーマル状態だと泥の飛び跳ねがけっこうあって、エキゾーストパイプは変色するし、
エンジンは汚れるし、ブロックタイヤに替えたら小石も飛びそうなので、購入しました。
しかし5565円って高すぎ! 800円くらいでいいような製品です。

取り付けるには自分でフェンダーに穴を開けなければなりません。
ドリル使用時のひび割れを心配しましたが(気温が低かったし)、
けっこう柔らかいみたいで、簡単に穴が開きました。

c0316460_22420885.jpg
上の写真はノーマル状態のフェンダー(フロントマッドガード)。
こうして取り外して立たせるとなんとなく可愛い形状ですが、
なんだか弱そうだなと感じてしまいます。
フェンダーとフォークガードの部分は独立していてほしいなあ。
紫外線などからの劣化を防ぐために、劣化防止剤のアーマーオールを塗布しました。

付属のプラリベットが爪楊枝くらいの太さしかなく、強度が不安なので、
まず強力両面テープで貼り付けましたが、アーマーオールを塗布したせいか、
あるいは素材や表面加工が原因か、全く貼り付かず…。

で、プラリベットだけでの固定をしようとしたところ、全然ネジが回っていきません。
よく見ると、ぎざぎざになっているだけでネジの形状になっていないし。
いったいどんないい加減な精度だ! と怒りながらホームセンターに行き、
ステンレスネジを買ってきてそれで固定。よほどしっかりと固定できました。

しかし後からふと思って説明書を読むと、プラリベットはリベットであってネジではないので、
回って締まっていかないのは当然でした。専用の工具を使ってカシメろとしてあります。
そんなん持ってないし、やっぱりステンレスネジで留めて良かった! 
リベットと違って、外したいときに外せますしね。









[PR]
by tiger800xc | 2014-03-21 23:05 | 純正パーツ | Comments(0)


TIGER800XCで旅します。


by 井上勝夫

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ライフログ


あなたのいる彼方へ (SASURAI文学)

外部リンク

最新の記事

Ultimate Wande..
at 2015-12-22 16:15
最速南下 GO WEST 第十話
at 2015-11-25 15:28
九州上陸 GO WEST 第九話
at 2015-11-10 13:13
ThruNite TN12 ..
at 2015-11-06 13:34
メイキングビデオ
at 2015-10-20 23:15

カテゴリ

全体
野宿旅
車体
メンテナンス
純正パーツ
社外パーツ
タイヤ
ツーリング用品
旅道具
撮影機材
小説
動画
GO WEST
PARADISE AMAMI
お知らせ
フォトギャラリー
雑記
納車まで
旅人物語

最新のコメント

ブログ拝見いたしました。..
by Taro at 01:56
通りがかりさん>サンプガ..
by tiger800xc at 16:20
サンプガードはひどいけれ..
by 通りがかり at 22:03
みつさん、お久しぶりです..
by tiger800xc at 09:50
お久しぶりです。 今年..
by みつ at 12:37

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

お気に入りブログ

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
アウトドア

画像一覧