カテゴリ:車体( 10 )

タイガー800XC リアサスペンション調節

イメージ 1


舗装路だと、なんか曲がりにくいなあ、と思いながら乗っていたタイガー。
先日、フランチェスカさんがブログ記事に、「サスペンション調整をしたら
曲がりやすくなった」と書いていたので、おいらもいじってみることにしました。


イメージ 2


伸側減衰の調整。
標準は最強から1.5回転戻し。
ダート走行時は0.5回転戻しに、荷物積載時は1回転戻しにしろと取説にあります。


イメージ 3

スプリングプリロードの調整。
標準は最強から24クリック戻し。(でも回したってクリック音なんかしないよ?)
ダート走行時、荷物積載時は最強にしろとのこと。


イメージ 4

で、ダートや舗装峠をいろいろな設定で走ってみたのですが、
指定通りに強くすると、すごく乗りにくい…。

先日、ふと立ち読みしたライテク本には、「減衰力最強設定は何も良いことがない、
最弱にして構わない、いやむしろ最弱は最も心地よく操作もしやすい」と
書いてありました。

オンロードバイクのライテク本ですが、タイガーも標準より弱いプリロードと
伸側減衰(圧側の調整機能はなし)にしてみると、ダートでも舗装路でも、
かなり曲がりやすくなり、ダートでは直進時の安心感も向上しました。


イメージ 5

標準は体重80キロのライダーを目安にしているという話もあるし、
間違いなくヨーロッパの巨体男を想定しているバイクだろうから、
当然おいらには強すぎる設定だとは分かっていたけど、
荷物積んで走るときが多いし、ダートも走るからと、
今まで触らずにいました。

でも調整でこんなに乗り味が変わるとは思っていませんでした。
プリロードは最強から12.5回転戻し。
減衰は最強から2回転戻しに決めました。

荷物を積んだ状態での設定は、また今度の旅のときにでも。


イメージ 6

ついでに以前一度利用したことのある樽尾沢キャンプ場の偵察。
第一サイトには関東のライダーが一人昼寝中。


イメージ 7

木陰の多い第二サイトのほうがおいらの好み。
でも今後利用することあるのだろうか?
無料だけどさ~。


イメージ 8


[PR]
by tiger800xc | 2015-05-31 18:47 | 車体

オリジナル・ステッカー貼り増し

c0316460_18550461.jpg
オリジナル・ステッカーの作製も、少しだけ慣れてきました。
保護フィルムのラミネート作業では相変わらず埃を挟んでしまう失敗がつき物ですが、
カッティングはふーすけと二人がかりでやるようにしたため、失敗が格段に減りました。

タンクパッドの記事にも書きましたが、タンクのカラーが気に入らないのですが
(動画や写真写りは良いと思います)、なかなか良いカラーリングが思い浮かばず、
塗装しなおすこともせず、そのままにしてありました。

一番気に入らないのは「TIGER」のロゴがオレンジ色のことと、「XC」の文字が
2013年から?消えたこと。

c0316460_18545343.jpg
せめてTIGERが真紅かトライアンフブルーだったら…。
これだと無印800と変わらないし。こんなところでコストダウン?

というわけで、ステッカーを貼ってみることに。


c0316460_18550217.jpg
たかがステッカーを貼るだけで、ずいぶんオリジナル感が出るものですね。
なんとなくメキシカンな雰囲気? (よく分かんないけど 笑)

c0316460_18550012.jpg
「旅トラ!」のステッカーはフロントフォークの片側にだけ貼りました。
なぜ日本語はこういうときにカッコよく見えないのか?


c0316460_18550610.jpg
タイガー800/XCのタンクって、上から見るとセクシーだよなあ。~~(・:゚д゚:・)ハァハァ
キーホルダーはcooですが、なにか?


c0316460_18550844.jpg
派手だけど、気に入らなくなれば剥がせるのがステッカーの良いところ。
ちょっとレーサー・マシンのようになった感じもしますね。









[PR]
by tiger800xc | 2014-05-25 19:17 | 車体

サイドスタンドスイッチの移動

c0316460_22554377.jpg
ギアを入れていると、サイドスタンドを下ろしただけで止まってしまうエンジンが、
全くオフロード向きではないどころか、旅向きでもないし、普通のツーリング向きですらありません。
バイクがきちんと止められる地面の凹凸具合を探して、スタンドを下ろしたままそろりと
走りたいことなど、しょっちゅうあるわけですから。

このままだとたかが数十センチの移動のためにもニュートラルにしてスタンドを下ろして、
具合を確かめ、スタンドを上げて、ギアを入れて走らせ、またニュートラルに入れてスタンドを
下ろして、具合を確かめ、スタンドを上げて、ギアを入れて走らせ、またニュートラルに入れて
スタンドを下ろして、具合を確かめ、スタンドを上げて、ギアを入れて走らせ、またニュートラルに
入れてスタンドを下ろして、具合を確かめ、スタンドを上げて、ギアを入れて走らせ、また
ニュートラルに入れてスタンドを下ろして、具合を確かめ、スタンドを上げて、ギアを入れて走らせ、
またニュートラルに入れてスタンドを下ろして、具合を確かめ、と繰り返さなければならないので、
頭にきて荒業に行く前に、位置を移動させてみました。


c0316460_22554536.jpg
タイラップで固定しただけ。



[PR]
by tiger800xc | 2014-05-22 23:10 | 車体

タンクの取り外し

c0316460_18193078.jpg
非常に面倒くさいというタンクの取り外しをしてみました。
できればやりたくないような作業ですが、訳あって。
それにエアフィルターやプラグを交換するときには、外さないといけないですしね。


c0316460_18194783.jpg
ネットの記事やディーラーの話から想像していたよりは、けっこう楽な作業でした。
言葉で書くのはそれこそ面倒くさいので、説明はしません。
特殊工具は一切必要ありません。ネジをたくさん回すだけです。笑
ただしタンク自体の固定ネジは2本です。


c0316460_18193340.jpg
黒いボックスが完全密閉されており、どこから空気を吸っているのか謎です。
そこでこれも開けてみることに。


c0316460_18193988.jpg
木ネジみたいなネジで、必要以上に厳重にフタがしてあります。
どんなすごい仕掛けが中にあるのかドキドキでしたが、べつに大したものはありません。
吸気口見っけ。
意外と砂をたくさん吸っていた割には、フィルター自体は綺麗でした。
ちょっとだけのスポンジが別ケースに収まっていますが、いったい何なのでしょうね?


c0316460_18194195.jpg
内側(吸気面)の山折り部分が少し黒ずんでいるだけ。総走行距離約2700キロ時点。
フィルターを社外品に交換すると、保証が受けられないとディーラーが言っていました。


c0316460_18194309.jpg
なんでこんなネジを使っているんだろ? 
しかも7mmネジなので、また工具が増えました…。笑
11本もあって面倒くさいこと!


c0316460_18193566.jpg
配線だらけ。


c0316460_18193794.jpg
三連エアファンネルがカッコいいですね!




[PR]
by tiger800xc | 2014-05-09 18:51 | 車体

ステッカー作製

c0316460_22031983.jpg
手作りステッカーキットでオリジナルステッカーを作りました。

印刷の色合わせ、保護フィルムのラミネート、カッティング、貼り付け、どの作業も大変で、
印刷した分の五分の一ほどしか実際に使えるものがありません。


c0316460_22032422.jpg
c0316460_22032211.jpg
貼るさいの位置合わせも、左右対称にきっちり貼ろうとするとそれなりに大変です。
カッティングに想像以上の時間が掛かり、日が暮れてきたので、全部は貼れませんでした。










[PR]
by tiger800xc | 2014-04-12 22:12 | 車体

エンジンのキズ隠し

以前、夕暮れの中で急いでパーツを取り付けていたときに、レンチの末端を当てて、
オルタネーターカバーに傷をつけてしまいました。
軽く当てただけなのに、いとも簡単に塗装がはがれてしまうとは…。

そこで耐熱性の塗装スプレーを爪楊枝に吹きかけて、ちょいちょいと塗ってみました。
ところが色が全然合わなくて、かえって目立つことに!
あわててシンナーで軽くこすって落とすと、今度はシンナーの付いた部分が白っぽく変色!
あー、いったいなんてこった…。


c0316460_18203761.jpg

気になるので、近くのカーコンビニクラブへ。
ネットでは「色は無限に作れます」と書いてあるけど、耐熱ペイントも大丈夫なのだろうか?
4000円くらいまでならやってもらおうかな~。
などと思いながら聞いてみると、あっさりと「うちではできません」。

代わりに「万能に何でも塗装する」という工場を紹介されて行くと、オルタネーターカバーを
エンジンから外さないとダメと言われ、さすがにそこまでしてやる気はないし、
料金も一万円超なのでやめました。しかも発熱箇所だからきちんとできるか難しいとか言うし。

白っぽくなったところは地金が出てきちゃってるらしく、軽くシンナーで拭いただけで
そこまで落ちてしまう塗装っていったいなんだ? と激しく動揺。~~(・:゚д゚:・)ハァハァ

念のため、別の塗装屋に行って尋ねると、これは焼付け塗装だからうちじゃできないけど、
白っぽくなったのは地金なんか出てないよ、カーワックスで磨けばいいよ、と言われました。


c0316460_18495646.jpg
c0316460_18495886.jpg


で、ホームセンターで生まれて初めてカーワックスを買い、補修ペイントも一番合いそうな色を
勘で選んで、自分でやってみることに。

付属のスポンジでごしごし磨いていくと…。


c0316460_18204298.jpg

白っぽくなったところが修復できました。ワ━━━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚━━━━イ!!
地金が出てきていると言った塗装屋って、どれだけいい加減なんだ!

そうして補修ペイントを慎重に塗ります。
うん、なかなかいい感じ。乾燥させるために数日おきます。


さて数日後、再びワックスがけ。
あれ? 補修ペイントが盛り上がりすぎててあんまり良くないな。
爪でぐいぐいやると、呆気なくはがれてしまいました。
そうか、ワックスをかけたところにペイントしてた。

シリコンオフでワックス成分を落として、ペイントして再び数日放置。


で、今日です。
ワックスで磨いてみますが、今度はペイント量が少なすぎて傷が目立っています。
シリコンオフして、ペイント。爪で修正しながら、半乾燥のうちにワックス、
そしてシリコンオフ、ペイント、爪で修正、ワックス。
と繰り返し、なんとかあまり目立たないようにできました。


c0316460_18205254.jpg

まあそのうちダート走って、もっと傷がつくんだろうから、これくらいでいいか!




[PR]
by tiger800xc | 2014-04-07 19:19 | 車体

チェーンのメンテ

c0316460_19082705.jpg
一冬の保管でチェーンが錆びていました…。
二月に一度走ったので、ひょっとしたら道路に残留していた塩カルの影響かもしれません。
RKチェーンだけど、ゴールドメッキみたいに高価なメッキのチェーンではないので(たぶん)、
おそらく錆びやすいとは思われます。


c0316460_19082004.jpg
ディスクローターの穴にも若干の錆が。
塩カルの影響でないとしたら、錆びやすい材質か、表面加工精度によるものでしょうか?
穴のところの面はけっこう荒れているので、綺麗に研削されているよりは錆びやすいはずです。
(後日ディーラーの室内展示車両を見たら、もっと錆びていました)


c0316460_19081559.jpg
金ブラシで擦らないとダメかと思いましたが、意外とブレーキクリーナーを染みこませた
雑巾で拭くだけで、チェーンオイルとともに錆が落ちていきました。
完璧に錆がなくなったわけではないけど、良しとします。
今日は雪が舞うほどの寒い日です。
チェーンオイルをスプレーして完了。
ディスクローターのほうはまた後日じっくりとやることにします。



[PR]
by tiger800xc | 2014-03-21 19:20 | 車体

エキパイのその後

エキパイの傷?の写真を、整備に詳しい友人に見せて尋ねたところ、
油がついていたための焼け斑ではないかとのこと。
そこで焼け色落とし剤で評判の良い製品をamazonで購入。

c0316460_12283356.jpg
ヨシムラ STAIN-agic 

120グラム入っていて、小さめの歯磨き粉チューブくらいの大きさがあります。
送料手数料無料の2100円。けっこうするけど、今後も使えそうなのでよしとします。




で、使用した結果は…。



c0316460_12283542.jpg
焼け斑の汚れは落ちたけど、擦ったところだけ銀色に~! ~~(・:゚д゚:・)ハァハァ
走って全体が焼けてくれば、同じ色になるでしょうか?
もう路面が凍結しているので、おそらく春になるまで走れません。

まあここだけ色が変わったままなら、全部を磨いてしまいますけどね。
力もほとんど入れずに一分ほど擦っただけでこの通りでしたから、
全体を磨いても大した手間ではないでしょう。

恐るべし、ステン-マジック!










[PR]
by tiger800xc | 2013-12-30 12:39 | 車体

これは…?

外観をチェックすると気になる箇所がありました。

c0316460_18103886.jpg
c0316460_18104130.jpg

エキゾーストパイプの擦り傷?
色が変色している箇所があります。

電話でディーラーに確認してみると、
「まあどうせ乗ってるとすぐに真っ黒になっちゃいますよ。
そもそもトライアンフはマフラー関係は消耗品だと考えてますし」

いや、焼けて変色してくるのは知ってるけど、新車のときから
この状態は気になるよね。
研磨剤で磨いてこの部分だけ妙に光っちゃうのも嫌だし。
しかも消耗品って…。
かなり高い部品だし、目を引くパーツだと思うんだけど。

材質はステンレスだけど、日本のメーカーが使ってる材質とは違うそうな。
今日はめちゃくちゃ寒くて、長いこと外に出ていられないので、
また後日、ちょっと磨いたりして様子を見てみます。


c0316460_18104665.jpg
c0316460_18104476.jpg

もう一箇所、もっと気になったのが左側フロントフォークのトップキャップの傷。
ここは長く乗って、たとえコケたりしてもまず傷がつくような場所じゃないので、
こんな小さな傷でもついているのは嫌です。
しかもネジ部分は赤く錆びっぽくなっているし。

クレームで交換してもらえるように、写真を撮ってディーラーにメール添付しました。
トライアンフ社が判断するので、回答は年明けになるとのこと。


オフロードを走っていろいろ傷はついていくだろうけど、
自分でつけたものではない、新車の傷はわずかでも気になるものです。
この回答でトライアンフ社あるいはディーラーのユーザーに対する姿勢が
どこまで真摯なものか見えてくるでしょうね。
無償交換してもらえるなら全く問題なしです。








[PR]
by tiger800xc | 2013-12-28 18:27 | 車体

納車時付属品

c0316460_17465390.jpg
納車のときに付属してきたものです。

取扱説明書・サービスハンドブックとそのカバー
ハンドガード無使用時のボルト
トップ・パニアケース用キーシリンダー
純正パーツの取り付けマニュアル(コピー)
キーとスペアキー、そしてショップオリジナルのキーホルダー(写真にはなし)


以下はおまけとして

A4サイズ収納可能のファイルケース
A4サイズほどのトートバッグ
バンダナ
Triumphのロゴの入ったキーホルダー
2014年の卓上カレンダー










[PR]
by tiger800xc | 2013-12-28 18:01 | 車体


TIGER800XCで旅します。


by 井上勝夫

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ライフログ


あなたのいる彼方へ (SASURAI文学)

外部リンク

最新の記事

Ultimate Wande..
at 2015-12-22 16:15
最速南下 GO WEST 第十話
at 2015-11-25 15:28
九州上陸 GO WEST 第九話
at 2015-11-10 13:13
ThruNite TN12 ..
at 2015-11-06 13:34
メイキングビデオ
at 2015-10-20 23:15

カテゴリ

全体
野宿旅
車体
メンテナンス
純正パーツ
社外パーツ
タイヤ
ツーリング用品
旅道具
撮影機材
小説
動画
GO WEST
PARADISE AMAMI
お知らせ
フォトギャラリー
雑記
納車まで
旅人物語

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

お気に入りブログ

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
アウトドア

画像一覧