<   2014年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

こんな動画を撮っています


SASURAI―北海道バイクキャンプツーリング


動画を撮り始めたのは2010年のゴールデンウィークが最初で、
このシリーズはその年に行った125日間の北海道ツーリングの様子です。
ツーリングと言っても、バイクで走るだけでなく、
登山をしたりカヤックに乗ったりしています。
一日バイクに乗らず、とくに何もせずに過ごしているときもあります。
だから一日の平均走行距離は100キロにもなっていません。

このときの旅は、自著「夏の翼」で描いた舞台を再訪するというものでした。
小説は1990年代半ばの物語ですから、多くの場所は人為的、自然的な変化が生じて、
以前とは違った風景になっていました。
キャンプ場も多くは閉鎖されたり、有料化して、そこに来る旅人の質も変わりました。
景色も人も、本当に驚くほどの早さで移り変わっていきます。

旅というのは、計画なんか立てず、情報も必要以上には収集せず、
カーナビもモバイルも持たずにするものだと思います。
朝はこの道を走ると決めても気持ちが変われば進路を変え、
好きな場所で立ち止まり、面白そうな誘いがあればその相手と行動をともにし、
日が暮れ始めたらその日の野宿場所を見つけてテントを張る。
自分の心に縛られていたら、何のための旅でしょう?

幸いにして日本は野宿が禁止されていないので、国立公園内や
あからさまな私有地以外ならば、どこにだってテントを張ることができます。
僕は旅の延べ日数1500日を経験しており、そのうちの1000泊以上が
日本国内ですが、大半は野宿での夜です。
一度も野宿場所が見つからなくて困ったことはありませんし、
トラブルと言うほどのこともありませんでした。

僕にとって最長の旅であった日本一周をしていた二十年以上前は、まだ日本に
安全神話が存在していて、たとえ人から見られる場所にテントを張っていても、
誰からも咎められることはなく、むしろ温かい目で見守られていた気がします。
現在も、それはあまり変わらないように思えます。
テレビや新聞は連日暗いニュースで社会を暗くしていますが、旅で出会う人たちの
ほとんど全ては良い人たちです。
こんな恵まれた国に生まれたのですから、野宿で旅をしない手はありません。
まだ踏ん切りがつかないでいる人も、始めてみたらどうしょう?
旅など簡単なこと。やれるかどうかではなく、ただやるかやらないかだけです!










[PR]
by tiger800xc | 2014-01-07 18:24 | 動画 | Comments(0)

2014年初乗り

c0316460_17233904.jpg

画像:TOURATECHサイトより


バイクを買ったはいいがすぐには乗れない状況というのは、
僕の場合なぜか毎回味わうものになっています。

最初のKDX200SRは、バイクの所有も乗ることも禁止されていた防大時代に
こっそり学校を抜け出しては自動車学校に通い、免許を取り、(見つかれば厳罰!)
車両は実家に置いていたので、長期の休みがあるときにしか乗ることができませんでした。

次のKLX650は個人売買で買ったもので、車検切れでナンバーがついていませんでした。
しかも僕はまだ大型二輪免許を持っておらず、免許を取得する必要もありました。

そして今回のタイガー800XC。
これは家の周りの凍結路面に遮られて、乗ることができません。

しかし今日、わずか幅50センチくらいだけ凍結箇所が溶けて、
乾いた道路へと続いているのを発見!
早速2014年の初乗りをすることにしましたよ。

少し走って国道まで出れば安心、と思っていたけど、国道ですら
山の日陰で日が当たらないところは濡れた感じになっていました。
この時期、濡れた部分は凍っている可能性があるので、
慎重に走らなければなりません。

それでも県境を越えて山梨県に入ればもう安心。
標高が下がり、路面はすっかり乾いています。
寒さも大したことなく、風の当たらない日向では暖かささえ感じられました。

「道の駅はくしゅう」に寄ると、独特の排気音が。
見るとタイガー800XCではありませんか。
STDはたまに見かけるけど、XCは公道上で初めて見ました。
で、そのタイガーXCが、いろいろと社外パーツをつけているのですね。
僕がツラーテックに注文しているパーツもいくつかつけられているので、
持ち主に話しかけてみました。

どうやら個人売買ですでにパーツがついている状態のものを買ったということで、
取り付け方などは聞くことができなかったのですが、実物を見ることができたのは
(もう注文したあとだけど)参考になりました。
説明書のイラストだけではよく分からない部分もあったので…。

そしてなんとそのライダーさん、こんな始めて間もないこのブログを
読んでいただいていた方で、SASURAIらいふのほうも見てくれたとか。
読者に会えるのはうれしいことですね。

それにしても、なんだかこのバイクに関連して、やたらと引き寄せの法則が
働いているようです。心霊現象とかオカルトとか宗教とかって信じないけど、
これは信じてもいいかなあ。


今日感じたのはやはりハンドルの遠さ。
以前記事にしたROX ピボッティング・ハンドルライザーは注文しました。
ハンドル幅も広く感じるけど、意外とKLX650と5mmほどしか変わらないのを
(グリップの左右親指側末端の距離)測ってみて知りました。
前傾姿勢が解消されたら広さも感じなくなるんでしょうか?
それともたとえ5mmでも違和感は感じるのかな?
グリップも少し太いです。これは冬の厚手のグローブでなければよいかも?

本日の走行距離は約90kmで、燃費は20.0km/L。
一応、数度だけ5000回転まで回してみました。
まだエンジンはがさがさしたフィーリング。
慣らしが終われば燃費はもっと上がるはずだけど、
今みたいにおとなしくは乗らないからどれくらいになることやら。
一度だけ、極低速でリアブレーキをかけたときに鳴きました。
サスペンションも動きが硬い感じ。
65km/hあたりで後輪のあたりからたまに奇妙な共鳴音?







[PR]
by tiger800xc | 2014-01-02 18:38 | 雑記 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

c0316460_14040169.jpg

あけましておめでとうございます。
キャンペーンに間に合わせて年末に買ったはいいけど、
路面が凍結していて全然乗れていない情況です…。
タイガー800XCで旅をするよ! というブログですが、
旅の記事は春までお待ち下さい。

今はまだノーマルの状態ですが、いろいろパーツを取り付けたり、
オリジナルの塗装をしていきたいと思っています。
冬の間は購入したパーツのインプレなどを書いていくつもりです。
気軽にコメントを入れてくださいね。
よろしくお願いします。

                      井上勝夫









[PR]
by tiger800xc | 2014-01-01 14:41 | お知らせ | Comments(0)


TIGER800XCで旅します。


by 井上勝夫

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ


あなたのいる彼方へ (SASURAI文学)

外部リンク

最新の記事

Ultimate Wande..
at 2015-12-22 16:15
最速南下 GO WEST 第十話
at 2015-11-25 15:28
九州上陸 GO WEST 第九話
at 2015-11-10 13:13
ThruNite TN12 ..
at 2015-11-06 13:34
メイキングビデオ
at 2015-10-20 23:15

カテゴリ

全体
野宿旅
車体
メンテナンス
純正パーツ
社外パーツ
タイヤ
ツーリング用品
旅道具
撮影機材
小説
動画
GO WEST
PARADISE AMAMI
お知らせ
フォトギャラリー
雑記
納車まで
旅人物語

最新のコメント

ブログ拝見いたしました。..
by Taro at 01:56
通りがかりさん>サンプガ..
by tiger800xc at 16:20
サンプガードはひどいけれ..
by 通りがかり at 22:03
みつさん、お久しぶりです..
by tiger800xc at 09:50
お久しぶりです。 今年..
by みつ at 12:37

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

お気に入りブログ

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
アウトドア

画像一覧