<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

僕が旅を始めたとき GO WEST 第七話


アドベンチャーツーリング07 GO WEST 第七話 僕が旅を始めたとき



旅道具って快適さにこだわればこだわるほど、日常生活に近づいて、
自然の中での人間の野性的な面が発揮できないのではないかと思う。

安楽椅子やベッドまで持ち込んで、ラジオを聴きながら携帯片手に
クーラーボックスから冷えたビールを取り出して、簡単食材食べて、
明日の美味い店や観光スケジュールを気にしていたら、それって単に
自分の部屋が外に移動しただけなのでは?
 

道具に信頼性は欲しいけど、快適さなんてそこそこでいいし、
安心感だってありすぎるとワクワク感がなくなってしまう。
旅には少しばかり悲壮感があったほうが断然面白いし、
自分を野生化する方向性を求めるのがキャンプの醍醐味であるはず。
 

足りないものがあればその場で工夫するとか周りのものを利用して、
それがやっぱり必要だと感じたら、次の旅からは装備として
持っていけばいいことで、人から聞いて「これがいいよ」なんてものが
自分のスタイルに合うかは分からないし、まずは最低限の装備で
始めてみれば、何がどうして必要なのかが実感できる。
実感できたものだけが本当に自分に必要な道具であり装備だよ。
 

道具なんてなくたって、よほどすごい場所に行ったりとか
すごい気象条件にならなきゃ、それで死ぬことなんてない。
不便な旅を一つすれば、それは良い経験になるってもの。
 

旅に必要なのは道具じゃなくて、好奇心なんだ。


[PR]
by tiger800xc | 2015-06-22 16:51 | GO WEST | Comments(0)

野宿会の定番になりそう スルーナイト TH10

イメージ 1

ThruNite TH10


スルーナイトの懐中電灯、今回の製品は同社初の、ヘッドランプ式ライトです。
使用電池はCA123A×2本、あるいは18650リチウムイオン充電池×1本。

まずはスペックから。
横幅77mm×縦幅50mm、レンズ内径21mm(実測)
質量132.4g(ベルト含む、電池含まず)
2mの落下衝撃耐性 IPX-8の防水能力
明るさ5段階調節 750,490,172,11,0.2ルーメン 750ルーメンSOS発光
ランタイム 118分,178分,9時間,107時間,65日 (SOS 270分)
搭載LED  Cree XM-L2 20年+ライフスパン

価格はAmazonで4695円(2015年6月21日現在)


イメージ 2

リフレクターはオレンジピール(しわがある反射板)で、
同社の手持ち式ライトよりも広角度に照射します。
中心光の輪郭も若干穏やか。

キャンプでのヘッドランプの用途は、手持ち式ライトよりも近距離照射ですから
(たいていは宴会での野外調理や食事のときに使うパターン)、
どれだけ広範囲に明るく、かつ柔らかく照らすかが重要です。

とは言っても、あまりに極端な明るさは目を眩ますだけですから、
そんなに強い光は必要ありません。


イメージ 3


左はGENTOSのリゲルヘッドライト(GTR-931H)。
右が今回の製品。

同距離での照射半径が全く違います。
リゲルのほうは中心光がスポット過ぎて、そこばかりが明るく、光量が弱い割には
目が眩むという使いづらさゆえ、たまにしか使用しませんでした。
そもそも僕はヘッドランプを頭につけた状態がカッコ悪くて嫌いなので、
本当に必要時以外は使わない主義です。

それでも野宿会の野外での調理や食事のときには、あると便利なのは確かです。
まあリゲルは1000円程度で値段が1/4なので比べるのが間違っているとも
言えますが、ここまで格段に光の特性が違うと、ヘッドランプ(TH10)の出番は
今後確実に上がるでしょう。


イメージ 4

      172ルーメン

イメージ 5

      490ルーメン

イメージ 6

      750ルーメン

ヤフーブログで紹介したNeutron 2A V2に比べて、中心光は若干明るく、その周囲は
少し暗く、しかし照射範囲はかなり広いという具合。
広範囲を照らしたいけど、遠くの一点も確認したい、といった複雑な期待に
応えてくれます。

490ルーメンと750ルーメンの差は、目の暗順応もあって、大して変わりません。
490ルーメンのHiモード以上なら、このように遠くを照らすのも問題ないですが、
通常キャンプでは、遠くを照らす機会(必要性)は滅多にありません。
172ルーメンでも明るすぎるくらいですが、椅子の回りのものを探すときには
良いと思います。

調理や食事のときの補助光としては11ルーメンでも充分です。
そもそもキャンプに強烈な明かりがあるといいと言う人は鳥目気味か、
自然の中にいる雰囲気を味わう気持ちがない人でしょう。

僕としては11ルーメンと172ルーメンの間に、40~70ルーメンの設定が一つあれば
なおさら良いと感じます。
この光特性でそれくらいの明るさならば、目が眩むことなく近距離を充分以上に
照らすことができると思います。

イメージ 7


電池ケースと照射ユニットが一体型なので、ちょっと重く感じます。
だからと言って分離型は嫌いなので、肉薄にするとか、材質を硬質プラスチックとの
ハイブリッドにするとかすれば、もっと良い製品になるのではないでしょうか。

光の色味はニュートラルホワイト(NW)で、若干黄色みがかっていますが、
LEDの特性上、必ず個体差はあります。
クールホワイト(CW)はラインナップされていませんが、キャンプでの
近距離照射がメインの使用ならば、NWのほうが断然良いと思います。

スイッチは一つで、ONOFFもモード切り替えも一つで操作しますが、
クリック音とクリック感があるので、操作性は良好です。
この感覚へのフィードバックは重要で、音や触感がないと、
とても使いづらく感じるものです。

今後のキャンプや旅には必ず持っていくライトになりそうです。

[PR]
by tiger800xc | 2015-06-21 14:06 | 旅道具 | Comments(0)

砂上の船、流れゆく時 GO WEST 第六話


アドベンチャーツーリング06 GO WEST 第六話 砂上の船、流れゆく時



ゲリラ豪雨の翌日、昼頃になってやっと青空が見えたので、出発しました。
でも相変わらず大山は見えません。
9号線から外れて、少し北に向かいます。

弓ヶ浜は国道沿いに長く続く砂浜で、昔は今ほど交通量もなく、
これから冬に向かいつつある海、砂浜、遠くの大山が、
全てパステルカラーの優しい色合いに落ち着いて、
そんな景色の中、波打ち際から遠い砂浜に置いてある小舟が美しく、
とても印象深い情景を見せていました。

それから22年後、あの船は今もあるのかと行ってみると、
ずいぶん朽ちてはいたものの、ちゃんと残っているのが嬉しかったです。
朽ちて初めて分かりましたが、木舟だと思っていたのに、舷側はFRPでした。

翌日は妖怪ロードなど行かずに、ベタ踏み坂の橋を渡り、大根島を目指します。
そこにはもう少し大型の漁船の廃船が道端の海に傾いていたのですが、
道路はすっかり拡張されて大型トラックがバンバン走る幹線道路となり、
昔のひなびた面影は完全になくなっていました。

まだ昔の情景が残る島の南側で動画や写真を撮っていると、
爺さんが「Welcom to You!」とやってきて、少し話をしました。
で、たぶんその娘さん(と言ってもおばちゃん)が、わざわざ家に戻って
パンとネーブルを僕に持ってきてくれたのは、旅人に対する日本人の
思いやりを感じました。




[PR]
by tiger800xc | 2015-06-06 13:23 | GO WEST | Comments(0)

海辺でゲリラ豪雨 GO WEST 第五話


アドベンチャーツーリング05 GO WEST 第五話 海辺でゲリラ豪雨


鳥取砂丘の外れから出発して、日本海沿いに進んでいきます。
白兎海岸は小さな砂浜だけど、日本一周の旅で冬に向かいつつあるときに
訪れたこともあり、ちょっと印象に残っていた海岸です。
でも交通量が増えたのか、車の騒音が気になりました。
動画ではマイクを海側に向けていたので、雑音は拾っていませんが。

途中、二速で8000回転で走っているシーンがあります。
慣らしの最後ですね。この先、そんなにエンジンを回すことがあるだろうか?
いつもは3000回転前後で走っています。

三連泊している海岸は、9号線からちょいと外れた何でもない場所。
偶然にもハマナスの自生南限地でした。
地面に雨の流れた跡があったので、大雨が降ったら水が溜まるのは
分かっていましたが、まあ降らないだろうし、動画で絵になるしということで、
一段上に張るのはやめたのですが…。




[PR]
by tiger800xc | 2015-06-01 11:15 | GO WEST | Comments(0)


TIGER800XCで旅します。


by 井上勝夫

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ライフログ


あなたのいる彼方へ (SASURAI文学)

外部リンク

最新の記事

Ultimate Wande..
at 2015-12-22 16:15
最速南下 GO WEST 第十話
at 2015-11-25 15:28
九州上陸 GO WEST 第九話
at 2015-11-10 13:13
ThruNite TN12 ..
at 2015-11-06 13:34
メイキングビデオ
at 2015-10-20 23:15

カテゴリ

全体
野宿旅
車体
メンテナンス
純正パーツ
社外パーツ
タイヤ
ツーリング用品
旅道具
撮影機材
小説
動画
GO WEST
PARADISE AMAMI
お知らせ
フォトギャラリー
雑記
納車まで
旅人物語

最新のコメント

ブログ拝見いたしました。..
by Taro at 01:56
通りがかりさん>サンプガ..
by tiger800xc at 16:20
サンプガードはひどいけれ..
by 通りがかり at 22:03
みつさん、お久しぶりです..
by tiger800xc at 09:50
お久しぶりです。 今年..
by みつ at 12:37

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

お気に入りブログ

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
アウトドア

画像一覧