タグ:ガード類 ( 15 ) タグの人気記事

フロントマッドガードの清掃・手入れ

c0316460_18412975.jpg
ステッカーを貼った場所としては、一番汚れやすいフォークガード。
フロントの泥除けとフォークガードが一体形成なのはどちらかが
壊れたときの買い替えコストが高くなるということ。
別体にして欲しかったな~。

ステッカーはほぼ退色なし。
少し縁が浮いて剥がれかかっていたので、新しいものに貼り替えます。


c0316460_18412940.jpg
延長キットを取り外すと泥が進入していました。
取り外し可能のネジ留めにしておいて良かった~!


c0316460_18412966.jpg
新しいステッカーを貼って、アーマーオールで艶出しと劣化予防。


c0316460_18412893.jpg
貼ってあるのと貼ってないのとでは、印象がすごく変わる部分です。









[PR]
by tiger800xc | 2014-10-06 18:56 | メンテナンス | Comments(0)

サンプガードの掃除

c0316460_17464622.jpg
長旅で汚れたサンプガードを清掃のためと、前輪を外すジャッキアップのために
取り外しました。(この下にジャッキをかますと凹みそうなので怖くてできない)

c0316460_17464618.jpg
一番汚れるのはやはり前面。


c0316460_17464635.jpg
内側は思ったほど汚れが堆積していませんでした。


c0316460_17464699.jpg
錆じゃないけど、さびとりつや之助で汚れを落としていきます。
ちなみにパーツクリーナーでは全く作業がはかどりません。
つや之助は見る見る汚れが落ちていく!


c0316460_17464679.jpg
側面だけナイロンタワシで磨きました。
底面や前面はどうせまたすぐに汚れるわけだし。
深い傷は大きな石が当たったときのものでしょうね。


c0316460_17464670.jpg
ダートを走って跳ね石でついた傷が無数にあるけど、変形はなし。
跳ね石でベコベコになると書いてた人がネットにいたけど、どんな走り方をしたら
跳ねた石なんかでベコベコになるんだろう?
見た目よりも意外と丈夫、という印象です。笑


しかし取り外しも取り付けも面倒な構造!
前方の二つ、なんでノーマルのネジ穴を利用しないのか、わけわかんない。









[PR]
by tiger800xc | 2014-10-06 18:01 | メンテナンス | Comments(0)

ラバー タンクパッド 貼り付け

c0316460_18225336.jpg
トライアンフ純正 ラバー タンクパッド

白一色の、しかもラメ入りというのが気に入らなくて、
赤・白・黒の三色カラーに塗装してしまおうと考えていたタンクとクチバシ。

でもなかなか良い図案が浮かばず、長旅にも出るし、タンクパッドを貼ることにしました。
しかしこんなゴムの製品が、消費税8%になった今、6000円以上するとは。
どんだけ純正パーツってボッタクリなんだ! こんなの800円でいいだろ。
まあキャンペーンでタダでもらったので、値段についてはいいですけどね。

ちなみにタンクとクチバシを三色カラーで塗装する場合、近所の塗装屋の見積もりは
60000円くらいということでした。


c0316460_18225537.jpg
味気ない黒一色のゴムパッドでも、貼るとイメージがかなり変わりますね。









[PR]
by tiger800xc | 2014-05-25 18:35 | 純正パーツ | Comments(0)

ツラーテック ステンレス・フェアリングクラッシュバー(その4)

c0316460_21245730.jpg
ついに、ついに!
左側のクラッシュバーを付けました! ワ━━━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚━━━━イ!!


c0316460_21241579.jpg
実はドイツから代参品が送られて、すでに日本の税関にあるという情報。
これツラーテックジャパンの勘違い?だったようで、いつ送られてくるか全く
分からないという状態らしいです。

だったらもう、自分でなんとか加工して取り付けるから、新しいバーが送られてきた後に、
どんな状態で返品してもいいですね、という条件でやることにしました。


c0316460_21241706.jpg
畑の隅に突き刺さっていた鉄パイプに突っ込んで、体重をかけて曲げます。
一応傷がつかないように、タオルで巻いています。

自宅に戻って位置合わせが良いか確認して、もう一度車で走ってここで作業。
二度目にバッチリ合いました。曲げ加工の傷もほとんどありません。


c0316460_21265653.jpg

もう一つの問題が、付属のネジの長さ。
上がオリジナル。下がツラーテック。
ツラーテックのネジが不必要に長く、エンジンの雌ネジの部分に、
雄ネジのネジの切ってない部分が達してしまい、ネジ山の傷跡がついているのが分かります。
(中指と薬指で挟んでいる部分)
オリジナルのネジよりも右側に飛び出している分だけ余分な長さです。

このクラッシュバーを取り付けた全員が、このおかしな長さのネジを使ってるってことだよね?
大丈夫なのか? 絶対にこれで良いわけないでしょ!
ツラーテックジャパンにこの画像を送り、ドイツ本社に確認してもらっていますが、
返事はいっこうにありません。日本もドイツもしっかりしてくれ!


c0316460_21241987.jpg
もちろんおいらは自分でサイズの合うネジを近所のホームセンターで取り寄せました。
このネジを捜すのもどれだけ苦労したことか!
ちょっとした出会いの奇跡がなければ、入手できなかったかもしれません。


c0316460_21250744.jpg
ネジ頭を覆うツラーテック付属のジャケット(ワッシャー機能を兼ねる)が使えなくなりましたが、
基本的な強度がない信頼性の低いジャケットなので、使わないほうが安全です。

デザインやアイデアやヤル気は買いますが、精度や信頼性は…。
自分で加工する技術のない人間は、買うなというスタンスだとの話もあります。
まあヨーロッパ製のパーツ全般に言えることらしいですが。


c0316460_21250566.jpg
右側も自分で購入したネジを使いました。
爪先でステップに乗ると膝が当たって痛いときがあるので(ツラーテックオリジナルの状態で)、
できるだけ出っ張りが低くなるように、中に入れるカラーを2mmほどサンダーで削りました。


c0316460_21242263.jpg
そうしてほぼ一日がかりの作業の末、ついに取り付け完了!


c0316460_21245925.jpg
両方付くとカッコええ。~~(・:゚д゚:・)ハァハァ

今後もなにか必要なものが出てきたら、ツラーテック製品買おうっと。笑








[PR]
by tiger800xc | 2014-05-20 22:00 | 社外パーツ | Comments(0)

ツラーテック スプラッシュガード

c0316460_21081460.jpg
TOURATECH スプラッシュガード

買ったけど、できれば付けたくなかった製品です。


c0316460_21080201.jpg
だって何もしないノーマル状態のほうがカッコいいし。

でも評判?どおり、ノーマル状態だと泥跳ねでリアキャリア上の荷物が汚れます。


c0316460_21080429.jpg
まずは反射板を外す作業。
なんでネジ式じゃないんだ。無理やりドライバーでこじって外します。


c0316460_21080851.jpg
ほんとにタイガー800/XC用?
ネジ穴位置がずれているし、ネジ穴が小さすぎて、付属のネジが通らないし。

でももうこういうことも当たり前に感じられるようになりました。
ツラーテックの製品、ずいぶん買いましたからね。笑

ドリルやヤスリでネジ穴を広げて調整します。


c0316460_21081058.jpg
プレートナンバー固定ネジの上にある、位置決め用の爪が当たって
平坦に取り付けられないので、それもヤスリで低くします。

ちなみにナンバープレートをスプラッシュガードにつけるには、
自分で位置を測ってドリルで穴を開ける必要があります。


c0316460_21081294.jpg
はい。二時間弱の作業で付きました。
反射板の固定は外した金具を再利用。
ずいぶんナンバープレートの下に何もない面積がありますね。
ステッカーでも貼ろうか?










[PR]
by tiger800xc | 2014-05-20 21:21 | 社外パーツ | Comments(0)

チェーンガードの延長

c0316460_21433312.jpg
画像だとちょっと分かりにくいけど、チェーンオイルが飛び散ってかなりの範囲が汚れます。
ネットを見て飛び散るとは知っていましたが、ほんと、ずいぶんひどいものです。

c0316460_21432017.jpg
チェーンガードはネジ3本で簡単に外せます。
裏面を見ると汚いこと! 

パーツクリーナで汚れを拭き取った後、シリコンオフで脱脂。


c0316460_21432257.jpg
1.5mm厚のアルミ板を金鋸で切り出します。
うーむ、我ながら上手いな。(・∀・)ニパ

幅3センチ、長さは14センチほど。


c0316460_21432659.jpg
ヤスリで切断面を仕上げます。


c0316460_21432866.jpg
マイカー外装用強力両面テープで貼り付けただけでは脱落が心配なので、
5mmの穴をドリルで開けて、2箇所ネジ留めしました。


c0316460_21433184.jpg
はい。出来上がり。
曲がったらまた作り直して取り付けます。
材料費も安く上がり、工作の苦労も大してありません。

それにしても、なんて錆びやすいチェーンなんだ…。
交換するときは絶対ゴールドチェーンにするぞ。










[PR]
by tiger800xc | 2014-04-24 22:00 | 純正パーツ | Comments(4)

エンジンドレッサーバーのキズ補修と塗装

c0316460_18164766.jpg
先日うっかり倒して傷つけたエンジンドレッサーバー(つーかこの名前、いやだなあ)を
補修して塗装することにしました。

一回倒しただけでこんなに目立つ傷がつくなんて。

c0316460_18164990.jpg

取り外すのが大変でした! 
と言うのも、左右を連結させる部分のネジがものすごく固くて、外れないのです。

ヘックスレンチは棒レンチしか持っていなかったのですが、これを回すために
わざわざ高価なソケットレンチを買いましたよ。

ところがそれでも回らず、ネジ穴を嘗めてしまいました。
塗装のことを訊くついでに、先回の塗装屋に行き、そこで外してもらおうとしましたが、
結局ネジ頭がもげただけ。

c0316460_18174754.jpg
最初から塗布されているネジ留め剤が、緩み防止剤ではなく、完全固着用のようです。
一度付けたら二度と外すなと言うのか!? 
なんでメンテナンス性を全く無視した作りなのか…。いろいろと疑問点が多すぎです。
これから取り付ける人は、ネジに付着しているネジ固着剤は綺麗にはがしてから
取り付けることをおすすめします。

c0316460_18175251.jpg
残ったネジを除去するべく4.8mmのドリルで穴を開けていきますが、
万力もボール盤もあるわけではないので、女房と二人かがりでの作業。
途中で4.5mmに変えたりして、最終的には5mmで貫通させます。

そして6mmのネジ切り。
若干斜めになってしまいましたが、まあ仕方ない。これくらいなら問題ありません。

c0316460_18174930.jpg
さあ、やっと本来の作業に。
ヤスリで傷ついた面を整えて、ダイヤモンド研磨スポンジで均します。
このあたりはざっくりとやるだけです。
完全に傷を消してもまた必ず傷つく部分のなので、無駄な仕事はしません。

c0316460_18175700.jpg
風があったのでバンの荷室でスプレー。
粉末が意外と飛び散るので、これはちょっと失敗だったかな。
でも塗装は綺麗にできました。


c0316460_18180058.jpg
三日乾燥させて取り付け。
傷ついた部分はどうなったかって?

c0316460_18180202.jpg
実はすぐにエンストゴケ(特殊事情あり)で倒して、またキズが…。笑
でもこれくらいならサンドペーパーで均して、またスプレーするだけで大丈夫です。

c0316460_18175873.jpg
そうそう、左右の接合箇所には水や埃の浸入防止のために、ゴムシートを挿入しました。








[PR]
by tiger800xc | 2014-04-19 18:50 | 純正パーツ | Comments(0)

ツラーテック マッドガードライザーキット

c0316460_19151201.jpg
TOURATECH マッドガードライザーキット

ブロックタイヤに替えると、標準のマッドガードの高さではクリアランスが狭いために購入。


c0316460_19145963.jpg
中央のネジ類とプレートが全てのキット。4410円。
ツラーテックのパーツをいろいろ買ったけど、これが一番割高だと思いました…。

左側の黒いプラスチック部品とネジはタイガーから取り外したもの。


c0316460_19150549.jpg
フロントフォークについているこの黒いプラスチックの部品を取り外すのに苦労しました。
中央の丸いキャップみたいなのが、ネジで留まっているのか、クリップ式なのか分かりません。
「困ったときのトライアンフ浜松」に電話して尋ねましたが、整備担当の人もここは
外したことがないそうで、サービスガイドを見て説明してくれましたが、その途中でドライバーで
こじっているうちに壊れて取れました。笑


c0316460_19150722.jpg
フックとネジのダブル方式の複雑な部品。なんでそんなの使うかね?
もう片方はプライヤーで掴んで回して外しました。
こっち側は壊れたけど、もう使わないからいいや。


c0316460_19150290.jpg
標準はT30のトルクスネジでしたが、この製品はヘキサゴンネジです。
なんでトライアンフってところどころおかしなところにトルクスネジ使うんだろ?
六角棒レンチやヘキサゴンソケットレンチのほうが好きです。


c0316460_19151090.jpg
はい、上がりましたね。










[PR]
by tiger800xc | 2014-04-02 19:33 | 社外パーツ | Comments(0)

BRIM NUMBER PLATE

c0316460_18383514.jpg
TNK INDUSTRY BRIM NUMBER PLATE

プレートナンバーの折れ曲がり防止に取り付けました。
7色あるみたいだけど、一番無難なアルミ色。


c0316460_18383085.jpg
タイガー800XCのリヤフェンダーには、ナンバープレートの位置決めのためのツメがあり、
それがじゃまして取り付けられないので、ボルト穴を少し加工しました。


c0316460_18383282.jpg
裏から見るとやたらとシンプル。
軽くダートを走ったので、フェンダー裏が汚れていますね。








[PR]
by tiger800xc | 2014-04-02 18:47 | 社外パーツ | Comments(0)

ツラーテック ステンレス・フェアリングクラッシュバー(その3)

c0316460_18015423.jpg
バーとステーの合わせ面がずれているために、かなり無理して取り付けている状態なので、
間に緩衝材を入れることにしました。

3mm厚のゴム板を画像のように加工。穴はポンチで開けました。

c0316460_18015749.jpg
合わせ面が手前側(前方)のほうが開いているので、半分までは二枚重ねています。
ネジを締めすぎては意味がないので、ある程度抵抗が強まったところまで。
転んだときに、フレームに衝撃が行くのを和らげる効果も期待しています。


ちなみに左側のバーは二日前にドイツを出たそうです。
航空便らしいですが、税関を抜けるのに3~4週間掛かるとのこと。
ゴールデンウィークになっちゃうよ…。










[PR]
by tiger800xc | 2014-04-02 18:35 | 社外パーツ | Comments(0)


TIGER800XCで旅します。


by 井上勝夫

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ライフログ


あなたのいる彼方へ (SASURAI文学)

外部リンク

最新の記事

Ultimate Wande..
at 2015-12-22 16:15
最速南下 GO WEST 第十話
at 2015-11-25 15:28
九州上陸 GO WEST 第九話
at 2015-11-10 13:13
ThruNite TN12 ..
at 2015-11-06 13:34
メイキングビデオ
at 2015-10-20 23:15

カテゴリ

全体
野宿旅
車体
メンテナンス
純正パーツ
社外パーツ
タイヤ
ツーリング用品
旅道具
撮影機材
小説
動画
GO WEST
PARADISE AMAMI
お知らせ
フォトギャラリー
雑記
納車まで
旅人物語

最新のコメント

ブログ拝見いたしました。..
by Taro at 01:56
通りがかりさん>サンプガ..
by tiger800xc at 16:20
サンプガードはひどいけれ..
by 通りがかり at 22:03
みつさん、お久しぶりです..
by tiger800xc at 09:50
お久しぶりです。 今年..
by みつ at 12:37

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

お気に入りブログ

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
アウトドア

画像一覧